フレンドリーな教官とスタッフ、そしてアットホームな雰囲気が自慢の小笠原教習所。「卒業が近づいてくると名残惜しくなってしまう」という声を聞くと、本当は私達もほろっとしてしまいます。

でも、皆さんを送り出し、安全運転のドライバーになってもらうことが使命と思い、皆さんからのメッセージを元気の素に頑張っています!


さて、今月も卒業生の皆さんから元気の素が届いていますよ!

車種別に選ぶ

男性 57歳(2018/1/4) 大型自動二輪

念願の「二輪免許の限定解除(私たちの時代はそういっていました)を果たすことができました。お世話になった皆様、ほんとうにありがとうございました。
高校時代にこの教習所で中型二輪の免許を取得(最も近い高校なので授業が終わるとすぐ来られました)後、就職してからも二輪に少し乗っていましたが、四輪になり慣れたことで、二輪からはとうざかりました。
春が来るたびに二輪とすれ違うことが増え、いつかは大型にとおもうようになって〇年。半ばあきらめかけていましたが、ある曲に背中を押されて、勇気をだして、40年ぶりに小笠原教習所に来ました。
規定の時間を何時間オーバーするんだろう。この年で多分自分より若い教官に舌打ちされながら教わることに我慢ができるんだろうか?途中で気持ちが切れて・・・。マイナス思考でそんなことばかり考えていました。
いざ始まってみると、受付の女性陣の明るく優しい笑顔に迎えられ、一時間目のN教官の高齢者に気を遣いながらのていねいな指導。(第一印象って大事ですよね。)F教官の粘り強い指導。その後もフレンドリーな教官に恵まれ、楽しく教習を続けられました。教習所もかわったんですね。
自転車と同じで、バイクも一度乗れると一生乗れるんですね。時間を重ねるにつれて(自分では)のりこなせるようになるのを感じてました。でも一本橋は何度やっても自信が持てず、9時限目時点で成功率は5割を切っていました。それを伝えるとI教官には一本橋集中講座をしていただき、その後は検定まで一度も落下することはありませんでした。
残念だったのは、女性教官の指導をうけられなかったことでしょうか。
教官の皆さんのお勧めバイクも聞くことができたので、それを参考に春まで楽しく悩みながら、安全で充実した二輪生活をたのしみます。
本当にありがとうございました。

女性 18歳(2017/12/27) 普通自動車MT

指導員の方々が、とても優しくて、楽しく、教習所に通う事ができました。また、同年代の色々な人達との出会いもあり、とても良かったと思います。思っていたよりも緊張せず、教わる事が出来て本当に感謝しています。ありがとうございました。

男性 34歳(2017/12/20) 大型自動二輪

親切に教えて下さりありがとうございます。

男性 35歳(2017/12/13) 大型自動二輪

約1か月間と短い期間でしたが、大変お世話になりました。大型自動二輪の免許取得を決めて、教習所をどこにしようか迷っていた時、オギノでのキャンペーンで入校えお決めました。ハーレーに乗るつもりだったので、教習所がハーレーとゆうのも決め手のひとつでした。初めてのハーレーに乗った時、最初に感じたのは、車体の重量感とさすが大型のトルク感でした。普通自動二輪で乗り慣れているので楽勝だろうと思ってましたが、最初は苦戦しました。っでも、回数を重ねるうちに大型にも慣れてきました。今回の教習で指導員のみなさんにバイクを『操る』とゆう感覚を教わったと思います。400ccクラスでは、ただ『乗る』とゆう感覚を『操る』とゆう感覚に変えてもらった気がします。卒業時のアンケートで良かった指導員を選ぶのに迷うくらいみなさん親切でていねいでそれぞれの方い思い出があります。オギノでの最初の出会いから卒検まで担当してくれた野中さん。自分のBELLのヘルメットをやたらとほめてくれた西川さん、藤巻さん。バイクや車の話を色々話せた平岩さん。『大丈夫ッスよー』と毎回励ましてくれる出海さん。まさかのご近所で、地元トークでいつも和ませてくれる今橋さん。自分を指導していただいたみなさんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

男性 56歳 (2017/11/07) 大型自動二輪

大型自動二輪にチャレンジし、教習課程を修了し、免許証にたどり着きました。大変ありがとうございました。緊張感のあるスリリングで充実した10月となりました。初めは、大型バイクのパワーとクラッチ及びアクセルワークに戸惑いましたが、指導員さんの教えを身につけ、徐々に教習を楽しんで終えることができました。職員の皆さん、指導員の皆さんがとても親切で丁寧に対応して下さり、安心して教習を受けることができましたことに、深く感謝申し上げます。二段階の見極めから卒業検定までが、自分の都合で一週間空いてしまい、不安の中で検定を受けました。いつも以上に緊張しましたが、最後までやり遂げ、無事合格することができました。大変お世話になりました。10月30日(月)に免許センターにて免許証の交付を受けました。子どもの頃からあこがれの大型二輪免許証を手にすることができたのは、小笠原教習所の皆様のおかげです。次の機会には、大型(四輪)や大特免許に挑戦してみたいと考えています。その折には、またご指導よろしくお願いします。ありがとうございました。

男性 53歳 (2017/10/17) 中型8t限定審査

今回は、中型8t限定審査でお世話になりました。事前に教習所で深視力検査を行ってみて、問題無かったことから、検定日に合わせ、仕事の休みの調整し申し込みました。教習1時間目、初めて運転するトラックに少し緊張。エアーブレーキの感覚が掴めず苦労しました。車両に慣れるまで、指定速度への加速さえ怖かったです。教習は5時間なのに、与えられた課題は多いと思いました。気が付けば見極めまで終了。卒業検定では、完走を目標に臨みました。隘路・後方感覚で少し手こずりましたが、完走及び合格することが出来ました。限定解除に挑戦して良かったです。短期間でしたが、ありがとうございました。

女性 24歳 (2017/10/11) 普通自動車AT

家族の薦めで、小笠原教習所を選びました。当初は、「一生自転車で我慢する!」と思うほど、不安でいっぱいでした。失敗もたくさん重ねましたが、今考えれば、運転のプロが隣にいるうちにミスをしたのは良いことかもしれません。丁寧で、実践的な指導が受けられたことに感謝しています。他の学校に通っていた友人は、AT車でもギアを変えるほうが良い場合があることを知りませんでした(忘れただけでしょうか...)。検定に受からせることではなく、安全に運転させることを方針にしていると感じました。初心を忘れずに、楽しみながら運転していこうと思います。方向音痴までは直していただけませんでしたが(笑)、とても大切なことを教わりました。ありがとうございました。

男性 19歳 (2017/10/09) 普通自動車AT

私が思い出に残っていることは、送迎員の人たちのことです。教習が面倒だと思っている朝に笑顔で迎えに来てくれたり、一日教習を受けた後疲れた自分たちにいろいろな話をしてくれました。何より嬉しかったことは仮免、そして卒検前の時自分に送ってくれた「絶対受かる。大丈夫。」という言葉です。教習生の不安の胸の内を分かり励ましてくれた送迎の運転者さんがいたおかげで無事卒業できました。本当にありがとうございました。

女性 18歳(2017/09/27) 普通自動車AT

在校中はお世話になりました。何も分からず、不安で教習所に入った時、皆さんの優しい笑顔と声をかけていただいたことで、私は安心して行く事ができました。分からない事は何回でも答えてくれて、分かるまで教えてもらえました。送迎も付いていて、むかえの電話も私の希望時間に電話してくれました。本当にありがとうございました。指導してくれる先生方もとても優しく、楽しく、学ぶ事ができました。検定では、頭の中が真っ白、緊張しまくりで「ならし走行」が始まり指導員の方が、「練習どおりやれば大丈夫」・「焦らずね」と声をかけてもらい、少し緊張がほぐれました。がやっぱりいつもの感じとは違うのでド緊張ですが...何も分からないまま入っても、優しく、分かるまで説明してもらえます。そして、最後はとても達成感と感謝でいっぱいになるとても良い所です!

男性 21歳(2017/09/14) 普通自動二輪

今回、私は普通二輪の免許を取らさせていただきました。前回、こちらの教習所で普通車の免許を取らせていただいたのですが、前回同様、指導員の方々の熱意の感じられる指導、受付の方々の丁寧かつ優しい対応のおかげで無事、取得することができました。特に平岩さんの手厚い指導が印象に残っています。私がスラロームがなかなか上達しない中、緊張をほぐすため、時間をかけて指導していただいたのを今でも印象に残っています。おかげでスラロームの苦手意識がなくなりました。小笠原自動車教習所での経験は外へ出てから生かされると思っています。次回、別の免許を取得する機会があったら、また、小笠原自動車教習所を選ぶと思います。今回はありがとうございました。

お問い合わせ資料請求は